スポンサーリンク

HYPEBEAST が選ぶ2018年10月公開の注目映画 5 選

スポンサーリンク

毎月定額で映画やテレビドラマなどが見放題となるオンラインストリーミングサービスなどの台頭によって、過去を振り返ってみても他に類を見ない大きな変化の時代を迎えているとももされる現在の映画産業。映画史というカテゴリの史学すらも存在し、芸術作品とされるものも多数存在、覗き込めば底なしの深淵さを見せる映画の世界だが、本ページではそんな難しいことは抜きにして、いつの時代も老若男女から愛され続ける純粋な“娯楽としての映画”にフォーカス。

今回『HYPEBEAST』編集部では、さすがに暑さも鳴りを潜めはじめるであろう2018年10月中に公開される話題作の中から、劇場公開/オンライン配信問わず『HYPEBEAST JP』編集部が気になった作品計5つをピックアップ。予告編映像やストーリーと共に下記にてご紹介するので、気になった作品があれば友達と笑い合いながら、もしくは大切なあの人と2人で、それか敢えてレイトショーで1人っきりで、物語の世界に足を踏み入れてみてはいかがだろうか。

『アンダー・ザ・シルバーレイク』


-あらすじ
恋におちた美女が突然の失踪。彼女の捜索を始めたオタク青年サムは、
夢と光が溢れる街L.A.<シルバーレイク>の闇に近づいていくのだが――
“大物”になる夢を抱いて、L.A.の<シルバーレイク>へ出てきたはずが、気がつけば職もなく、家賃まで滞納しているサム。ある日、向かいに越してきた美女サラにひと目惚れし、何とかデートの約束を取り付けるが、彼女は忽然と消えてしまう。もぬけの殻になった部屋を訪ねたサムは、壁に書かれた奇妙な記号を見つけ、陰謀の匂いをかぎ取る。折しも、大富豪や映画プロデューサーらの失踪や謎の死が続き、真夜中になると犬殺しが出没し、街を操る謎の裏組織の存在が噂されていた。暗号にサブリミナルメッセージ、都市伝説や陰謀論をこよなく愛するサムは、無敵のオタク知識を総動員して、シルバーレイクの下にうごめく闇へと迫るのだが――。
(オフィシャルサイトより引用)

劇場公開日:2018年10月13日(土)
監督:デヴィッド・ロバート・ミッチェル
キャスト:アンドリュー・ガーフィールド(サム)/ ライリー・キーオ(サラ)他
製作年:2018年
製作国:アメリカ
配給:ギャガ
公式Webサイトgaga.ne.jp/underthesilverlake/

『日日是好日』


-イントロダクション
雨の日は雨を聴く。
雪の日は雪を見て、
夏には夏の暑さを、
冬には身の切れるような寒さを。
五感を使って、全身で、
その瞬間を味わう。

“お茶”の魅力に気付き、
惹かれていった女性が
体験するのは
静かなお茶室で繰り広げられる、
驚くべく精神の大冒険。
黒木華、樹木希林、多部未華子の
初共演で贈る、一期一会の
感動作がここに誕生。

(オフィシャルサイトより引用)

劇場公開日:2018年10月13日(土)
監督:大森立嗣
キャスト:黒木華(典子)/ 樹木希林(武田先生)/ 多部未華子(美智子)他
製作年:2018年
製作国:日本
配給:東京テアトル、ヨアケ
公式Webサイトwww.nichinichimovie.jp

『2001年宇宙の旅』


-備考
1968年に製作された映画史に刻まれる名作が50周年を記念してスクリーンにカムバック。いまから50年前に製作されたとは思えない圧倒的な映像表現及び映像美で綴られる哲学的な物語が綴られるSF映画の金字塔。同作の初となるIMAX版は2018年8月に北米地域にて上映されて話題を集めていたが、日本でも2週間限定でIMAX劇場上映が行われる。

劇場公開日:10月19日(金)
監督:スタンリー・キューブリック
キャスト:ケア・デュリア(デビッド・ボーマン)/ ゲイリー・ロックウッド(フランク・プール)/ ウィリアム・シルベスター(ヘイウッド・R・フロイド)他
製作年:1968年
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画

『ガンジスに還る』


-あらすじ
ある日、家族が揃った食卓で父ダヤが「わしは死期の訪れを感じている。バラナシに行こうと思う」と告げる。家族の不安をよそに、父の決意は固い。仕事人間の息子ラジーヴは仕方なく付き添うことを決める。
ふたりは長い時間をかけて目的の場所バラナシにある「解脱の家」に辿り着く。そこは幾つかのルールが決められ、様々な理由で人々が暮らしていた。すぐに住民たちに心を開くダヤと、なかなか馴染めないラジーヴ。
「解脱しようとしまいと、滞在は最大15日まで」。
一日一日とその日が近づき、ラジーヴは仕事の為に早く帰りたい気持ちと父が心配でならない思いに揺れる。
はじめは衝突しあうも、雄大に流れるガンジス河は、次第に父子の関係をほぐしていく。旅立つ者の心の動き、それを見守る家族のまなざし。果たして、ダヤは幸福な人生の終焉を迎えられるのか――?
(オフィシャルサイトより引用)

劇場公開日:2018年10月27日(土)
監督:シュバシシュ・ブティヤニ
キャスト:アディル・フセイン(ラジーヴ)/ ラリット・ベヘル(ダヤ)他
製作年:2016年
製作国:インド
配給:ビターズ・エンド
公式Webサイトwww.bitters.co.jp/ganges

『ライ麦畑で出会ったら』


-あらすじ
1969年、アメリカ・ペンシルベニア州。学校一冴えない高校生のジェイミーは、周囲ともなじめない孤独な生活を送っていた。そんなある日、若者のバイブル「ライ麦畑でつかまえて」に感銘を受け、演劇として脚色することを思いつく。しかし、舞台化には作者であるJ.D.サリンジャーの許可が必要だと知る。そこで、連絡を取ろうと試みるものの、隠遁生活をする作家の居所はつかめないまま。その最中、学校である事件が発生し、ジェイミーは寮を飛び出してしまう。そして、演劇サークルで出会った少女のディーディーとともに、サリンジャー探しの旅に出ることを決意するのだった。新たな一歩を踏み出したジェイミーが見つけた”人生のヒント”とは……?(ヒューマントラストシネマ渋谷HPより引用)

劇場公開日:2018年10月27日(土)
監督:ジェームズ・サドウィズ
キャスト:アレックス・ウルフ(ジェイミー)/ ステファニア・オーウェン(ディーディー)/ クリス・クーパー(サリンジャー)他
製作年:2015年
製作国:アメリカ
配給:東北新社、STAR CHANNEL MOVIES
公式Webサイトraimugi-movie.com

Click here to view full gallery at HYPEBEAST.JP



Source: HYPE BEAST

スポンサーリンク
スポンサーリンク